TLS1.0・TLS1.1での接続を終了いたします。

現在の環境のセキュリティ向上と維持のため、暗号化通信プロトコルバージョン「TLS1.0・TLS1.1」の使用を停止することと致しました。

つきましては、現在既にAPI接続されております利用者様は、下記内容をご確認くださいますよう、お願いいたします。

  • TLSバージョン「TLS1.0・TLS1.1」で接続をしていないか
    ※後述の日時以降、接続が不可能になります。

  • TLSバージョン1.2での接続を指定できるか
    ※既にバージョン1.2を指定してのアクセスは可能になっておりますので、利用者様で準備が整い次第、バージョン指定を追加お願いいたします。

TLSバージョン閉塞日時
 2018年5月15日(火) 10:00〜

※ メンテナンス日時以降において、TLSバージョン1.2以外での接続に起因してAPI接続ができなくなった際の影響につきましては当社にて責任を負いかねますので、必ず接続をご確認いただければと存じます。

開発されている皆様にはお手数おかけいたしますが、 何卒、ご理解とご協力をいただけますと幸いです。